ペイントワークミズミ

専用機械などを使用することによりムラなく美しい外壁塗装を米沢市にて実現

お問い合わせはこちら

米沢市の外壁塗装・ペイントワークミズミの評判

外壁塗装によりお住まいの防水性能を向上させます

米沢市の外壁塗装・ペイントワークミズミの評判

塗装工事に使用している塗料は色あせてしまったもともとの塗料を上塗りすることによって鮮やかさを取り戻す以外にも、外壁に生じた髪の毛ほどの細さの小さなひび割れを埋める・外壁材が受ける紫外線や雨風からのダメージを減らすといった役割を持っています。
住まいの一番の敵は水分です。外壁塗装によってお住まいの外装に防水性を付与することができますので、定期的な塗り替えを行うようにしましょう。専用の機械を使用したムラのない塗装で、キレイな仕上がりをお届けいたします。


外壁や屋根の防水性をアップさせる塗装をいたします

外壁の防水性をアップさせる防水塗装も行っています。防水塗装は特殊な塗料を塗ることにより外壁の防水性を高め、外壁材を雨水や湿気から守るだけでなく、外壁のひび割れから生じる水の浸入を防ぐことができるもっともポピュラーな防水方法になります。住まいの一番の敵は水分であり、雨漏りやカビが発生すると内部構造の腐食・劣化を起こし最悪の場合建て替えになることもありますので、防水塗装により日頃から雨風によるダメージを軽減することをおすすめしています。
防水塗装は外壁塗装の際に弾性塗料を使用するだけですので、塗り替え工事のついでに防水工事を行うことができるのです。防水塗料の塗布は高度な技術が必要となり、一定の厚さで塗らなければ効果を得ることができません。施工をお考えの際は、米沢市にて防水塗料での施工に信頼と実績のある我々にお任せいただけましたらと考えています。

専用の機械で吹き付け塗装を行いムラなく仕上げます

吹き付け塗装とは一般的な塗装の工法であるローラーを使用したものではなく、専用の機械を使用し塗料を吹き付けて行う塗装のことを言います。ローラーでの塗装と比較し均一に塗料を塗布できるのがポイントで、ローラーと併用することによって更に美しい仕上がりが期待できます。しかし現在ではモルタル外壁に代わりサイディング外壁が主流となってきているため、ローラー塗装での施工がメインとなり吹き付け塗装を行っている塗装会社もめっきり減ってしまいました。
しかし「リシン」「スタッコ」「スキン」「吹き付けタイル」のような凹凸がある外壁でローラー塗装を行うと、これらの高い意匠性を細かいところまで再現することができずのっぺりと平坦な仕上がりになってしまいます。「せっかくだから意匠性をそのままに塗り替えたい」とお考えでしたら、ぜひ吹き付け塗装をご検討いただけましたらと考えております。

外壁を塗り合える適切なタイミングをお伝えします

外壁や屋根などに使用されている塗料にはそれぞれ耐用年数があり、塗料の種類にもよりますがだいたい10年から15年程度でその性能が失われると言われています。しかしこれらの年数はあくまで何もトラブルがなかった場合の耐用年数であり、防水や遮熱など塗料の持つ性能を最大限に発揮するためには6年から8年周期での塗り替えをおすすめしています。
年数以外にも、経年・紫外線による色あせや塗膜面のつやがなくなってきた・苔やカビが生えてきた・手で触ると白い粉が付く(チョーキング)塗膜面の浮きや剥がれ・コーキングの劣化・ひび割れなどの症状が見られましたら屋根や外壁塗装を行う必要のあるサインです。上記のような症状を放っておくと外壁材や屋根材が紫外線や雨風のダメージをダイレクトに受けることになり、いずれお住まいが雨漏りを起こして内部構造にまで劣化が及んでしまう危険性があるため、早めの対処が必要です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。